<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

調子が悪い

c0012176_21363299.jpgiPodの調子が悪い。
つーかiTunesの調子も悪い?
どれも症状が似ているので、根源は一つか、それとも…

まずはiPodの高音がビリつく。
ひどい曲になるとずーっと、ビリついている。
↑そうそう、曲によって差があるみたい。
ヘッドフォンのせいかとも思ったのだが
べつのに替えて試しても、やはりビリついているようだ。

自宅ではPC×iTunesに、BOSEのスピーカーをつないでいて
こちらも似たような症状になる。高音、ビリビリ。
根っこがどこかわからず、もしかすると同時多発かもしれず
忙しいのもあって、ビリビリを我慢しながら聴いている。

マゾだね。

例えば、PCに挿したE-MUのサウンドカードが変、とか
さらに遡って、DVDドライブが変、とかいうことはあるのかな?
こうなると、機械音痴な自分が、さいこーに不便だったりする。

ずーっと、コンサートホールに雨が降っているような気分で
だんだん、うっぷんが溜まってきた。まずい。
もう面倒くさいから、ポータブルCDプレーヤーでも買ってみようかと思案中。

ps
以前紹介した、テクニカのヘッドフォン「ATH-CK7」。
やっぱり音、良くないと思う。どーしよっかなぁ…
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-30 21:38 | goods

醤油と山葵

c0012176_20553426.jpg夜、いそいそと戻ってきて、龍皮昆布巻き平目をいただく。

…うーむ、悪くはない、が…

というのも、平目のもっちりした舌触りは
酢に焼けてパサパサな感じに。
あの遠くからやってくるような上品な旨味は
三杯酢の甘さと、龍皮昆布の味にかき消された。
小さかったとは言え、身の厚い上等な平目だっただけに、消化不良である。

一方、普通の刺身のほうは流石に旨い。
一晩おいて熟成が進んだ身質が舌にからまる。

わずかに含ませた醤油が旨味を引き立て
山葵が余計な雑味を、あざやかに消してくれる。
やはり、上等な素材に、余計なことはするもんじゃないんですね。
日本の魚料理が育んだ最強タッグ、醤油と山葵、やっぱり凄い。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-30 20:55 | 魚介道

龍皮昆布と平目

c0012176_16371193.jpg土曜は友人が来た。
例によってGRACEで魚を買うのだが
すぐに飲み始めて捌くどころではなく、
せっかく買った天然平目の活け締めは
食べずに終わってしまったのだった。ごめんなさい。
とはいえ、深夜に捌いて、塩をふって臭みは抜いておく。
さすが活け締め、エラの色が鮮やかだ。

そして日曜は、外出前に下ごしらえ。
上等の龍皮昆布があるので、平目の巻物のすることにした。
三杯酢と酢をまぜで昆布と身を浸して、生姜で臭みを抜き…
最後に巻いて、冷蔵庫でしばらく寝かせる。

さて、どうなることやら、とりあえず、でかけてきます。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-30 16:41 | 魚介道

nikakoi / Sestrichka & Shentimental

c0012176_04593.jpgnikakoiのアルバム、2枚ともいい。

夜、眠れない時に、歌モノを聴きたくなる。

Sestrichka なら City Lights
Shentimental なら Garden

なんだろう、音が好き。
暗いけど、温かくて、落ち着いているのに、高まる。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-26 00:04 | music

マッハとトム・ヤム・クン

ケーブルで見かけてぶっ飛んだ。
トニー・ジャーすごすぎ。

1 CGを使いません。
2 死んでもワイヤーを使いません。
3 スタントマンを使いません。
4 早廻しを使いません。
……

技のキレの良さと破壊力が痛快。
新作、トムヤムクン、早くみたい。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-23 08:34 | monologue

Fishmans / Melody

c0012176_23325376.jpg今さらって言われそうだったり。
アルバムタイトルにもなったMELODYがいいです。
今日だけで10回ぐらい聴いてるような。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-17 23:33 | music

間が悪い

K書店編集部のI君が、九州へ異動しちゃうので送迎会のお誘い。
10:00に新宿でと言われて、そそくさと会社を出た。
雨足が強くなった新宿で、幹事役のK君に電話を入れるが、一向に出ない(汗)。

焦って同僚のO君に電話を入れると、今回はO君は同行しないとのこと。
「今、横浜の編集部?」
「そうですよ」
「もしかして、K君そこにいない?」
「あー、危ない雰囲気ですねぇ(笑)」
「……」

待つのにくたびれて帰路についてしまった。
11時過ぎ、電車を降りると電話が鳴って、今度はA君だ。
「今、どこですか?」
「えっと、もう帰り道なんです」
「残念。神楽坂を出て新宿に移動するんですよ。I君に替わりますね」

うーむ…。まあしかし、みんなと電話で話せたのは良かったけど。

そして、家に着く直前、今度はY君から電話が。
「お久しぶりです」
「新宿ですか?」
「家路に…」
「そーですか、久しぶりに会えると思ったんですけど」

いや、僕の方こそみんなに会いたかった。
よく考えれば、某雑誌ライター時代の歴代担当編集者がほぼ全員揃ってる。
やっぱり、徹夜覚悟で新宿に残れば良かったかなぁ。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-14 01:09 | monologue

Shinkansen Groove

c0012176_23404452.jpg広島に出かけて、打ちのめされる。

準備の時間はあったはずだ。
あーなることも、ほぼわかってたはずだ。
未熟だなあ。編集って、なんだろう?

でも帰り道、Aカメラマンと久しぶりに話せたのは良かった。
新幹線のグルーヴ? って好きかも。
考えがまとまるっていうか、会話が深まるような気がする。
クルマで高速とかドライブするのも、似たところがあるね。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-12 23:46 | monologue

地球のために、アメリカを救え

家にいると、自分や家族の将来が
仕事に行くと、会社の業績が
テレビや新聞を広げれば、国の政治や経済が
そして、もしかしたら遠い世界の戦争や飢餓も

…心配になったりします?

いま、インターネットで
地球のため、世界のすべての人々のために
アメリカを救ってくれという緊急アピールがはじまった。

家や会社やトーキョーやニッポンの外の
それでも僕らの世界の出来事のために、なにができる?
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-08 19:09 | monologue

庶民派

c0012176_0393141.jpgHUMMER H3を持ち帰ってみる。
全長×全幅=4740×1970mm。
長さは別にいいんだが
幅がちょっとね。

昼間、慌ててマンション管理室に電話して
来客用の平面駐車場を押さえた。

運転感覚は非常にフツー。
フツーに走って、フツーに曲がって
フツーに止まって、幅は広いけどね。

都会で買える恐竜の
3兄弟のいちばん小さい、庶民派。
あのカタチをしっかり受け継いでるのがいい。
[PR]
by rocketwriter | 2006-04-07 00:39 | car