<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2月に読んだ本

人生には色んな事があって、ブログを更新する暇もパワーもない…
というのは半分だけウソなので、久しぶりに復活してみる。

自動車業界が大変だ、という危機意識のもとに読んだ2月の本。

・金融大崩壊 「アメリカ金融帝国」の終焉 水野和夫/NHK出版

100年に一度の不況どころか、400年に一度の不況らしい。
サブプライム問題や金融経済の終焉、バブルの構造、
世界経済のシステムなどが丁寧かつ解りやすく解説されてます。
歴史的視点を軸に、経済を読み解いていく様はなかなか見事で、資本主義の辿った道
日本の置かれた現状などが、経済音痴の僕にも良く分かった。おすすめです。


・間違いだらけの経済政策 榊原英資/日経プレミアシリーズ

経済界の徳サンこと(ウソ)、ミスター円の著書。
基本的にはマクロ経済が今の経済政策に当てはまらない、というのを説いた本。
途上国の経済が発展すると、パソコンやTVやクルマは彼らの製品で安くなり
今までは安かったはずの食料やエネルギーが高くなる。
この構造変化にどう対応すべきか…。内容に繰り返しが多いのが難点。


さて、日本はどのように進むべきか、僕らはどのように生きるべきか?
[PR]
by rocketwriter | 2009-02-12 22:47 | monologue