<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

週末備忘録

c0012176_053522.jpg金曜夜、千葉をブッちぎって、ビールで一人酔っぱらう、そのまま寝る。

土曜、昼から大掃除。
 夕方、パーティに呼ばれたので、貢ぎ物に料理を作る。
 ビール飲みながら料理してたら、
 持っていこうと思って出しておいた千葉の地酒「飛鶴」を倒して割ってしまう。
 超悲しい。瓶に残った1/3ほどの酒を飲みながら料理を続ける。
 タコのトマト煮、ビーンズサラダ、手羽先の黒酢煮。
 夜、すでに完全に出来上がりつつ、巣鴨を目指す。
 めG家は安全地帯にあった。危険そーだったけど。JBが久しぶり。

日曜、軽く二日酔い。今日は飲まないと決める。
 暖かいので散歩する。エル・スールが今日もいい感じだ。
 桜が少しだけ咲いている。来週まで持つかな?
 初春の花木はモクレン、コブシ、レンギョウ、あとわからん。
 そろそろ、自転車も引っ張り出さないと。
 登山用リュックのちょっとイイ奴が欲しくなった。

 帰宅して、ビール飲んで、深夜にハッと目覚めるのはどーなのだ?
 人として、ちょっとヤバくないか??
 というわけで、今週は、平日は、ビールを控えます。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-30 00:53 | monologue

Saint Dymphna : Gang Gang Dance

c0012176_22592019.jpgSaint Dymphna : Gang Gang Dance
サトーさん情報CDの本命は実はこっちか。
NYのノーウェーブ系だって。
強烈かつ何でもあり、なのにどこかトライバルで
メランコリックだったりダンサブルだったり。
2曲目とか、カッコ良すぎ。

週末備忘録。
エルスール、見たことのない花屋。
雨と休日、商売になるのか…でも温かな感じ。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-22 22:59 | music

鉄コン筋クリート

c0012176_15484510.jpg今さらアニメ、第ナン弾だか…。
初めて観た。面白いです。

絵がいい。背景の宝町も、登場人物もいい。
音楽もいい。テンポもいい。
あと、シロのキャラクターがいい。
マイケル・アリアス監督は
アビスの撮影監督や、アニマトリックス(観てないけど…)の
助監督をつとめた人で、CGと手書きアニメを融合させるスペシャリストらしい。
松本大洋の原作は知らないので、こんど読んでみよう。

ほぼ、べた褒めしたい所だけど、冒頭の追いかけっこのシーンで
クロとシロがあまりにも易々と、ビルとかを飛び越えるところが、気になる。
彼らが飛ぶことに、もう少し、絵でも話でもいいからリアリティがほしい。
あまりにも安直に飛ばれて、そこが少し白けた。

…という話を会社でしたら、
「それは松本大洋の原作がそうなっているからでしょう」というのと
「クロの身体能力がそれだけ凄いってことじゃないですか」
という答を頂いたが、えーと、そんなことはわかってんだけどね。

でもそれを観客に納得させるための表現や伏線が
もう少しなんとかなったらスゴかったんじゃないって
そこんトコロを突っ込んで深めて話したかったんだな。。

コナンにも、実はちょっとだけそういうのを感じることがあったのだが
宮崎駿のうほうが、そういう意味では上手く見せているところはあるかもしれんです。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-20 15:47 | monologue

MGMT

c0012176_0254068.jpgOracular Spectacular : MGMT
なんじゃこりゃー、すんげーカックイイ。
平日会社でポチッておいたら土曜に届いたよ。

レビュー見ると、フレーミングリップスっぽいらしいんだが
フレーミング~、聴いたことあるけどあんま記憶になかった。
これはもっかい聴くしかないかもしれん。
あえて似た感じを俺的に探すと
フランク・ブラックとかですかね?

Sさん、毎度ジョウホウありがとーです。

週末備忘録。
・締め鯖を作り損なう。
・フランス人はブルーチーズが嫌い(全員じゃないと思う)。
・鉄コン筋クリートを観るが、途中で睡魔に撃沈される(でも面白そう)。
・ゴダールのパッションも久しぶりに借りる(これもお預け)。

さらに平日備忘録。
・笙(しょう)の音色に驚く。
 トーギさん、横浜は山の手の公園で、フツーに吹き始めた。
 大した音量でもないのに、公園の空気が一変する。
 笙はヨーロッパへ渡り、パイプオルガンになるんだよと教わる。
 天に昇っていくような、天から降りてくるような、そんな音色。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-16 00:26 | music

比内地鶏のたまご

c0012176_22424087.jpgタンザニア生まれでイギリス育ちなMegっぺの実家は
なぜか秋田の大館で、ご両親は比内地鶏を育てているらしい。
本日、とれたてたまごを頂戴する。
家に帰って、炊きたてご飯で礼を尽くすのだ。

細長い卵を割ってみると、なんと双子の黄身が出てきた。
醤油に、鰹と昆布で取った出汁を大さじ一杯と、
さらに味醂を小さじ1杯加える。

うんまーい! VIVA、たまご掛けご飯!!
黄身は小さいけど、濃厚だよ比内地鶏さん。
明日も食べよっかな。

秋になったらきりたんぽを食べに行きたいのだ。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-10 22:42 | eat

時をかける少女

c0012176_03416.jpg今さらアニメその2は
細田守監督の、時をかける少女
あんまり期待しないで観たら、驚いた。おすすめ。

wikiによれば、細田監督は、
宮崎駿にハウルの動く城の監督として選ばれジブリに出向するも
千と千尋を制作中だったジブリのスタッフ不足などで
細田版ハウルは制作中止になってしまった、という経歴の持ち主らしい。

さらに昔、ジブリの入社テストを受けた時は、宮崎駿から
「君のような人間を入れると、かえって君の才能を削ぐと考えて、
入れるのをやめた」と書いた手紙を貰った、とある。へえー。

40代前半、ずっとアニメ畑を歩いてきた人ではあるみたいだ。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-09 00:02 | monologue

茄子、アンダルシアの夏

c0012176_20593242.jpg金曜の夜、とても久しぶりの電話がきて
救われたような、癒されたような気分になった。
いつかイタリアに行こうと思う。



茄子、アンダルシアの夏
ずいぶん昔に友人に紹介されていたのに
今まで観ていなかった。反省。
なかなかいいです。自転車好きじゃない人も、観たらいいと思う。
地物の野菜のような、荒削りで活き活きして土臭い、けど甘いみたいな…。

その昔、友人と、地元の神社や寺の地下でクラブやればいーのにという話をして
アニメにもそういう、路地裏の小粒なトマトみたいなのがあるんですね。
ラストの忌野清志郎の自転車ソングも楽しい(こっちは自転車好き専門)。

春だし、今年も自転車欲しくなった。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-07 20:54 | monologue

週末備忘録

経済の世界勢力図 榊原栄資 文春文庫

もー一冊、ミスター円の本。書かれた時代がサブプライム前で
ちょっと情報が古いけれど、日本の経済的立場が良く分かるナイスな本。
しかし、日本は本当に大丈夫? この本によれば、大丈夫じゃないです。

●スカイ・クロラ

DVDレンタルその一。
面白かったかも。
プロダクションI.G、頑張りすぎ。押井版、紅の豚、って言ったら怒られる?
物語の核心が、押井得意の長台詞で一気に語られるシーンがあって
そこだけが妙に、絵というか世界観と合っているように思えず。
でも見て良かった。

●スピードレーサー

何を見ているのだ俺は…。
しかし面白いっす。馬鹿馬鹿しいけど許せるって、エラそだね。
ハチャメチャなCGと実写の合成で
スタジアム背景でキスシーンだと、レンズのボケが全部ハートになってたりして
なんか和めます。ちゃんとマッハゴーゴーって歌ってる。

●ライドバック

土曜にYouTubeで探し出して7話目まで全部見る。
これけっこう面白いです。メカもなかなかイケてる。
話にもったいぶったところが無くて、スピード感があるのも良い。
http://www.rideback-anime.jp

●イーグルアイ

HAL9000のペンタゴン版。そこそこ楽しめた。すぐ忘れそうだけど。


しかし一日が終わるのが早い。
夜、ビデオ返しに自転車漕いでたら、沈丁花の香りにドキッとした。

春、近しですね。
[PR]
by rocketwriter | 2009-03-02 01:45 | monologue