<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

SARU

忙しくて、なかなか進まないけど。
年明けぐらいから、読んだ本など。

五十嵐大介「SARU」。「魔女」を彷彿させる世界観。
構成の緻密さはさらに際立ってきた。
6月には下巻も出るというスピードも嬉しい。
この人はどこまで行くんだろう?

「遠野物語へようこそ」
ずっと気になってる、遠野物語の、入門書。
なんかいいんだよなー。
昔話ってびっくりするぐらい、ぶっきらぼうだったり説明不足だったり。
予定調和じゃない、不思議と乾いた、残酷でもある世界観。
早く本物を読んでみたいと思いつつ、近所の本屋にありませんでした。

「銀河鉄道の夜」。実にいまさら読んでみた。
すごい面白い。良かったー読んでおいて。
読んでるそばからイメージが立ち上がる。
鮮やかで、鮮明な形があって、それはもう気持ちいい。
全編を貫く眼差しの暖かさに泣ける。

椹木野衣 「シミュレーショニズム」
途中です。でも面白い。
もっと早く出会っておくんだった…
というか、ベンヤミンを読んだすぐあとに。
まあ今の状況は、もう少し違っているかも知れないのだが
その昔、かすった道を、先駆けて適確に語ってくれていたのは貴重だ。
他の著書も読んでみよっと。

映画はアバター。
びっくり。とてもきれい。腐海の現代版っていうか。
3Dなんてと思っていたけれど、3Dじゃないと表現できないところに行ってる気がする。
[PR]
by rocketwriter | 2010-03-08 23:40 | book

週末備忘録

平日は飲むのを控えるようにしてみる。
そして食事は夜8時以降はなるべくしない。
すると朝がけっこう楽なんだ。
金曜と土曜は心おきなく飲む。

あと、体重をメモってみる。一進一退だ。
気長にやってみます。

土曜は自宅で飲み会。
定番料理でもてなす。が、普段飲まないと
肝臓のパワーが衰えるのか
中盤にして既に酔っぱらったらしい。
最後の方は、半分潰れつつ
客人に片づけまでしてもらってしまった。

しかもコンロに散乱する米粒に記憶なし。
もしかしてリゾットを振る舞ったのか?
玉ねぎ炒め、米を炒め
鶏とポルチーニ投入して、チキンスープで15分ほど煮て
オリーブオイルとチーズでグルグル混ぜして
とても手順通りできたとは思えない…

今年は2月がとても長く感じられた。
いつもより寒かったのかな?
それでも日曜の夕方散歩したら
沈丁花のいい香りが漂ってきた。
いよいよ3月。桜の季節が待ち遠しいな。
[PR]
by rocketwriter | 2010-03-01 23:09 | monologue