週末備忘録 日曜その後

c0012176_033888.jpgお灸をやってみる。
いちばんメジャーと思しき「千年灸」。
火を点けるのがちょっと恐い。
言われたとおりに、肩に貼ってから点火だ。

HEMのチャンダンで
鏡を見ながら恐る恐る点火する。
しばらくすると百草から煙が上がる。
意外に簡単に火が点くんだな。

だいたい3~5分ぐらい点いてる。
じわじわ温かくなり、最後は少し熱い。
冷めるまで待ってそっと外すと
燃え残った灰がそのままの形で残っていた。

痛みに直接効くというのとは違いそうだけど
じんわり癒されるというか、なんか癖になりそう。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-28 00:31 | monologue

週末備忘録 作る、食べる、届く

c0012176_13334069.jpg金曜、なぜか、伊武雅刀と飲む。
飲んでる輪にイブがいただけだけど。
けっこう痩せてるな。眼光が鋭いぞ。

土曜、友と飲むことにする。
お昼過ぎぐらいから、二日酔いを振り払い
グレースまで行って500円ぐらいのメバルと
250円ぐらいのアサリと、170円だかのワラサを買う。

鶏屋に行き、レバーとささみを買う。
スーパーで生クリームとザーサイと梅干しを買う。
食料品店でバニラビーンズを買う。
八百屋で万能ネギ、ニラ、トマト、茶豆
アスパラ、ズッキーニ、玉ねぎなどを買う。
ワイン屋で白ワインを一本買う。

レバーとニラの炒め、ささみとザーサイと梅のサラダを作る。
出来たころ、もう近くにいるとの電話。
あわてて茶豆だけ茹でる。
遅くに来るかと思ってのんびり料理してたら
二人とも6時頃にはやってきたのだった。
なめらかプリンと、野菜の揚げ浸しと、茄子のマリネは諦める。

ゆで豚を炒めて香菜と味噌で食べ、カプレーゼを作り
ワラサは漬けにして、ニンニク風味が良かったりで
クライマックスはメバルのアクアパッツァと
友が持ってきた石垣鯛を塩焼きにして
ロードの絵がが書いてある赤と白のワイン
サイクルグラディエーターもいただいて盛り上がる。
ポルチーニとキノコのリゾットで終了。

夜遅くに京都から、もの凄い賀茂茄子が届く。豆腐も届く。
ああ残念。コイツも供したかった。
a-ken 、サンキューです。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-27 13:34 | eat

アイ・ウェイウェイ展 何に因って

c0012176_2041306.jpg肩が痛くて、歳だなー。
このところ相当こってたと思うけど自覚症状はあまり無く
それやこれや、寝違えたりしたのが、塵も積もれば山となり
朝、ベッドから起きるのに10分以上かかるような
首と肩と背中の痛みになってしまった。

「治ったら本気でストレッチと運動しよう」
「治ったらロードレーサーを買おう」
「治ったら温泉に出かけよう、治る前にも行こう」
さて、実現するのはどれでしょう?

そのような中、秋が到来って感じだ。
「光」 松本陽子/野口里佳 (新国立美術館)
「何に因って」 アイ・ウェイウェイ(森美術館)
「言葉・時間・生命」 河口龍夫(近代美術館)

早速、肩の痛みにウンウン唸りながら、アイ・ウェイウェイに行く。
なんでもパズルっぽく解体して再構成する人らしいのだが
中国四千年?の職人技を駆使して再構成する工芸っぽいのよりも
写真のほうが面白かったかもしれない。
一つひとつの写真はどってことないし、展示も斬新ってわけでもないんだが
見ていて妙に共感できるというか、何故だろ?
オリンピックで有名になった建築もイケてると思った。
ヘルツォーク&ド・ムーロンとは他の物件もやってるのだな。

にしても森美術館ってダメダメ。毎度言ってるけど。
美術展のチケット代に展望台料金を加算するセンスは何だろう?
アートと、高層ビルのパノラマを一緒くたにして平然と商売する
森ビルという企業体の痴性が恥ずかしい。
六本木なんて物欲しそうな街に巣くってるのはどれもそーか。
今日は毒を吐いて終り。 ドロン!
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-23 20:42 | art

週末備忘録、最近の物欲

c0012176_18505053.jpgエントリーを振り返るとアニメの話が多いな(汗

日曜日、午後から三鷹のデイリーズ。
ご近所のパトロール用に
トートバッグを探してたんだけど
なかなかいーのって無い。

吉田カバンとかブランド物じゃダサいし
ノーブランドだと妙にカントリー風とか
一澤帆布みたいなのもちょっと。。
これはリネン製、軽くていいけど、耐久性は謎。
好みは底の厚みがあって色々ぶち込めて
もう少し肩ひもが長くて余裕があって
ネギとか大根とか入れたままひょいってかけらて
ママチャリに乗れたりするやつです。

あ、だいぶ違うじゃん。
ネットで調べたらココのものらしいです。
お裁縫教室が気になる。

あと、お盆買った。このひと月で2個目のお盆。
伊勢丹で買ったまんまるのはイマイチだったので
今度は長方形のマホガニー柄を買う。

スタビロの鉛筆削りも買った。
スタビロの白鳥マークそのまんまの形。
最近は鉛筆、使わないけど
スタビロの鉛筆はステットラーより柔らかい感触が好きだったな。

しかし何を買ってるんだか
服とかデジ物とかには一切興味が湧かない、今日この頃。
そう言えば、デイリーズでは
ズボンを下げてピアスした10代の兄ちゃんが3人
「柳宗理がさ」とか言いながら
野田琺瑯のポットをためつすがめついじくっておりました。

そして、23cmぐらいまでの小振りなパスタ皿が欲しい、今日この頃。
イッタラでは冷たいし、ホガナスだと他のとかぶるし
アラビアほど重厚でなくてもいいいし
ダンスクだとつまらないかなとも思う。
ロイヤルコペンハーゲンだと高いしなあ。
ウエッジウッドかジノリのオリエントエクスプレスあたりか…
どなたか良いの、知りませんか?
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-06 18:51 | goods

東京マグニチュード8.0

c0012176_13351769.jpg東京マグニチュード8.0 面白いです。
YouTube で8話まで観た。

すごいな、最近のアニメは。
お金のかかったアニメ→オモチャメーカー協賛
→ロボット物 という図式は、今は当てはまらないのかな?

ある意味、こういう地味なテーマに挑んでいるところに
最近の日本アニメの底力を感じる。
設定は派手なのかも知れないけれど。

地に足が着いた視線とリアルな演出が新鮮です。
最終話までこのまま行ってほしいな。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-06 13:38 | monologue

高円寺、サマーウォーズ、その他

c0012176_0332650.jpg近況続編。

高円寺の阿波踊りを初体験。
これ凄いです。来年も行くぞ。全国から来るらしい。
男踊りも楽しいけど、女踊りの妖艶なのがいいです。
あと、飲み屋の多さに驚いた。

月曜、レイトショーでサマーウォーズ観た。
凄い期待したからかどーか…
要素が多すぎの気がしないではない。
もっかい観ると印象違ったりするのかな?
まあでも、良かったです。最近のアニメはレベル高いな。

パスタの本も買ってみた。丁寧でオススメ。
最近、グルグル混ぜにはまってます。
リゾットも作ってみたけど美味なり。

あ、あとサトーさんに借りたCDが良いよ。
キリンジは1曲目の家路、
空気公団はほぼ全曲素晴らしい、
相対性理論もウケました。

会社のことを考えたくない、そんな今日この頃。
民主党になっても、未来は変わらないんだろうか?
[PR]
# by rocketwriter | 2009-09-03 00:33 | monologue

近況

c0012176_0172035.jpg近況。

<映画>
火曜、サマーウォーズを見に行くはずが
時間切れでなぜかエヴァになる。
でも、けっこう期待して、それをさらに上回る。
凄いかも新・エヴァ。とにかく力強い。拍手。

そして本日、ようやくポニョ。
周りの人はほとんどダメっぽい言い方だったので
全然期待しないで観たよ。
ジーンと来た俺はやばいのか?
みんなが態度保留な理由が良く分からん。
オチが無い? 伏線がへん??
最近の宮崎映画で、出色のデキだと思いましたとさ。

サマーウォーズとほったらけも観ないとな。

<音楽>
久しぶりに日本語の曲を聴かせてもらって
そのままずっとループして聴く。
・相対性理論:ハイファイ新書
 面白い。曲と詩が似ているといえば似ている。飽きるかな?
・キリンジ:7
 最初の曲が気持ちいい。詩もいい。他の曲はそんなに入ってこない。
・空気公団:空気公団作品集
 Sさん曰く、大貫妙子とユーミンを足して2で割った。その通りな。

<マンガ>
・海獣の子供4
 相変わらずすごい。難しいから小刻みに読む。終わって欲しくない。

<食>
ここ3週間ぐらいで作ったもの。
夏野菜の揚げびたし、香菜と鶏ササミのサラダ、パスタ各種
タコとオリーブのトマトソース煮、dancyuのカレーレシピ3品
手抜きバジルソースのカプレーゼ、手抜き寿司…
どんどん作って、どんどん食べ中。

久しぶりに、仕事漬けじゃない時間を味わった。感謝。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-08-27 00:17 | monologue

梅酒

c0012176_0364176.jpg作ろう作ろうと思っているうちに
八百屋さんは黄梅の季節になってしまった…
紀州南高梅、梅干しには良さそうだけど。
スーパーで、慌てて青梅を買う。

一日水に浸してあく抜き。
日曜の午後に、ざるに上げてよーく拭く。
ヘタは竹串で取るといいのだが
あいにく無いので、クリップで代用した。

枇杷も漬けることにする。
こっちはレモンも入れて酸味を期待する。
元さんのところで飲んだ枇杷酒はおいしかった。
フェジョアのお酒も美味しかった、が、入手は難しいか。。

夕方、梅を瓶に漬け終わったころ
ざあって雨が降ってきた。窓を閉めると少し蒸し暑い。
「イサキ釣りの季節が終わっちゃいますよー」って言う
カメラマン氏の電話を思い出したり。

6月末になったら杏が出回るし
秋になったらリンゴとカリンも漬けてみたい。
教授のところで飲んだ、山葡萄酒もやってみたいのだ。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-06-15 00:36 | eat

east of eden

どうも更新がままならんです。

東のエデン、かなり面白い。
アニメ凄いな、日本人凄いよ。

以下は備忘録

池田亮司 +/- [ the infinite between 0 and 1]
動画と音楽のインスタレーションはイイ感じです。
硬質の映像と音楽が、いかにも池田亮司風で、カキカキコリコリして気持ちいい。

ただ、版画とか要らない。宮島達男もそう思ったけど、LEDや映像を版画とかにするのって
無理矢理お金になる作品に変えてる感じで、どうかなと思う。
白手袋した美術館のスタッフが、アルミかなんかのレーザー彫刻みないなのを
見に来た人が触らないようにピリピリ監視してるのって、なんか違うと思うよ。
スピーカーの位相差によるインスタレーションもどっかで見た、やり尽くされた感じ。

池田さんの作品、お金取って美術館、より、前衛的な建築とかで見たい。
そういうハイテックな建築の、ファサードとか待合いが、もともとそうなってるみたいな。

宗教の本を2冊読む。
「日本人はなぜ無宗教なのか」 阿満利麿
「無宗教こそ日本人の宗教である」 島田裕巳

酔っぱらってるので、本のレビューはまた後日。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-05-23 00:54 | monologue

週末備忘録

c0012176_053522.jpg金曜夜、千葉をブッちぎって、ビールで一人酔っぱらう、そのまま寝る。

土曜、昼から大掃除。
 夕方、パーティに呼ばれたので、貢ぎ物に料理を作る。
 ビール飲みながら料理してたら、
 持っていこうと思って出しておいた千葉の地酒「飛鶴」を倒して割ってしまう。
 超悲しい。瓶に残った1/3ほどの酒を飲みながら料理を続ける。
 タコのトマト煮、ビーンズサラダ、手羽先の黒酢煮。
 夜、すでに完全に出来上がりつつ、巣鴨を目指す。
 めG家は安全地帯にあった。危険そーだったけど。JBが久しぶり。

日曜、軽く二日酔い。今日は飲まないと決める。
 暖かいので散歩する。エル・スールが今日もいい感じだ。
 桜が少しだけ咲いている。来週まで持つかな?
 初春の花木はモクレン、コブシ、レンギョウ、あとわからん。
 そろそろ、自転車も引っ張り出さないと。
 登山用リュックのちょっとイイ奴が欲しくなった。

 帰宅して、ビール飲んで、深夜にハッと目覚めるのはどーなのだ?
 人として、ちょっとヤバくないか??
 というわけで、今週は、平日は、ビールを控えます。
[PR]
# by rocketwriter | 2009-03-30 00:53 | monologue